PRODUCTS

製品情報

真空遠心鋳造機

TANABE KENDEN

真空遠心鋳造機 TCP-5400

溶解量PT400g、鋳型89.1*110mmまで使用可能。
従来機から回転半径をアップさせた大型機ながらオリジナルの圧力コントロールや回転プログラム、各種センサー、マニュアル操作などの機能を搭載し、高品質で安定したキャストを実現。視認しやすい大きなカラータッチパネルも採用で操作性もアップしました。

電源

AC200V 3ph 50/60Hz 10.5kVA

寸法 WxDxH

1070x850x1200

本体重量

435kg

発振出力

8kW(max)/7kW(max)

対応金種

Pt,WG,YG,PG,SV,SUS,Cu

溶解量

Pt:400g(PC-5)/Pt:300g(PC-2)

温度センサー

放射温度計(放射率固定)

温度測定範囲

756-2000℃

温度調節計

デジタル指示調節計

温度制御

自動PID or 手動制御(0-100%)

回転アーム

ストレートアーム

鋳型サイズ

φ89.1x110mm(Max)

回転制御

初速、終速10段

蓋開閉

手動(ダンパー保持)

操作パネル

タッチパネル8.4型TFTカラー and 押しボタン

鋳造方式

半自動/自動
真空/大気/置換

置換回数

最大3回(手動で任意)

サービス電源

真空ポンプ電源出力(200V 1.5kW)
チラー電源出力

出力信号

チラー用信号(1系統)

必須条件入力

動力用エアー(0.5Mpa以上)
冷却水(3.5L/min)
不活性ガス

アラーム

入力電圧異常
冷却水温度
冷却水量
外気温度
不活性ガス圧力
高周波異常
動力エアー圧力

真空センサー

絶対圧センサー

真空到達度

-100kpa *指定真空ポンプ使用

*仕様については予告なく変更する場合があります

TCP-5400

ストレートアーム

TCP-5400

ワンタッチ操作

TCP-5400

光センサー温度計

TCP-5400

タッチパネル

溶解量

最大溶解量PT400g

るつぼは用途によって大小2種類をご用意しています。
PC5(MAX:PT400g)、PC2(MAX:PT300g)
また、お客様が通常使う溶解量に合わせ1台1台発振機をカスタムすることにより、最適な溶解を実現します。

不活性ガス置換機能

スや変色の原因となる地金の酸化を防止

真空引きと置換により各種不活性ガス雰囲気での溶解が可能。
酸素と反応しやすいチタンなどの溶解も安心です。
地金の酸化しやすさに合わせて任意の置換回数が設定ができます。
(置換率・・1回で約90 %、2回で約99 %、3回で最大約 99 . 9 %以上)

発振機

自動マッチング低周波発振機

自動マッチング低周波発信機は、金種や地金の状態(固形~液体)に合わせて周波数をリアルタイムで自動調整するため、短時間で効率の良い溶解ができます。
低周波の発信は攪拌能力が高いため、ルツボ内の地金を均一に攪拌し、分析時に問題となりうる偏析を強力に抑制します。

正確な温度検知

放射温度計と煙除去ノズル

放射温度計の計測範囲は750℃~2000℃。融点の高いプラチナやホワイトゴールドにも対応しています。※
煙除去ノズルからガスを噴射し、溶解中の地金から発生する煙を除去することで、放射温度計の正確な温度検知をサポート。ベストな鋳造タイミングを逃しません
。(※光学センサーはPT用に設定されていますがオプションでWGへの変更も可能です。)

オート/手動切り替え

機械にお任せのオート、作業者による手動のどちらでも、溶解・注湯が可能

オート:放射温度計による温度検知と自動発信出力調整により自動的に溶解、注湯します。
手動:溶解の様子を目視で確認しながら、手動で発信出力を調整。任意のタイミングでスタートボタンを押すことで注湯をします。
オートでの進行中に手動に切り替えることも可能です。

鋳型サイズ

最大鋳型サイズφ89.1x110mm

パーツを組みあわせることで様々なサイズの鋳型が使用できます。
Φ76、60や高さ90mmなど、専用の鋳型置台も作成致します。

圧力&回転制御

・スや引けを抑制する圧力コントロール機構
・安定して高品質な鋳造を実現する回転制御

緻密な圧力と回転の制御により、スやヒケの抑制、細部への鋳込みも実現しています。
デジタル制御することで、繰り返し同条件での鋳造が可能。安定して高品質な鋳造物を作り出します。
各種設定は地金の種類や製品の形状に合わせて選択できます。


●回転開始:るつぼから鋳型へと地金が移動
長年の開発から導き出した回転プログラムにより、地金の乱流や湯こぼれを防ぎ、鋳型の湯溜りへスムーズに地金を流し込みます。
製品の中に、ガスなどの気体を巻き込むことを防ぎ、 スの発生を抑えます。

●最高速度:地金が鋳型へ移動後
圧力コントロールと遠心力により、細部まで地金を鋳込み、スや引けの発生も抑制します。溶解時、マイナス圧になったチャンバー内の圧力は、鋳型へのスムーズな地金移動をサポート。地金移動後は瞬時に大気圧近くへと戻され、これにより鋳込んだ地金を素早く固め、引けやスを抑制します。
最高回転速度は500rpm。地金が硬化するまで遠心力をかけ続け、ヒケや地金戻りを防ぎます。

●どんな条件でも安定した回転
鋳型や地金の重さに関わらず、設定通りの回転速度を実現できるよう、自動的に出力をコントロールするプログラムが組まれています。

カラータッチパネル

8.4インチTFTカラータッチパネル採用

フルカラーの大型タッチパネルと分かりやすいインターフェイスで、作業者の操作性と視認性が大幅にアップ。作業中の鋳造状況の把握しやすさは、鋳造後の結果分析に寄与します。

半径/アーム/モーター

回転半径/ストレートアーム/ACモーター

・回転半径アップ
大きな遠心力を生み出し、地金戻りを抑制。鋳込み不足や、ヒケを防止します。
・ストレートアーム
安定感があり、各種設定の再現性が高いストレートアームを採用。
ストレートアームに最適な回転制御を設定することで、湯こぼれも強力に抑制しています。
・ACモーター
インバーター制御のACモーター採用。サーボモーター同様、設定した回転数を高度に再現しながらも故障リスクを低減しています。

TCP-5400

不活性ガス置換イメージ

TCP-5400

溶解撹拌イメージ

TCP-5400

キャストサンプル(PT)